美ボディ(笑)

若いうちは、キレイなのが「当たり前」のようなところがありますが
(それがゆえにキレイじゃないって自分で思ってる人は精神的にツライのかも)
年齢を重ねてもキレイをキプしてる人は「美ボディ」とか「美魔女」って言われます。

努力してるんですよーー。相当。

そういうコンテストあがって、グランプリに輝いた人は52歳でした。
写真を見るとたしかにキレイです。
美ボディでした。
痩せてる、だけではなくて、ちゃんと適度に筋肉がついてたし、足もキレイでしたー。
余分な贅肉がない。
あれは頑張っていますよ。

努力が実を結んだのだとは思うけど、なんと更年期にも悩んだし、
親の介護、、と、私生活が大変だったそうです。
それを乗り越えてのあのボディで、、そしてグランプリ、のようです。

あーはなかなか慣れないけど、近づく事は出来る(!)。
1ミリでもいいからね、努力ですよ。

、、って、いきごみだけはあるんですよねーー。
美ボディめざしてがんばろう!

甘いもの

最近、朝から、朝ごはんを食べたあとに、甘いものがむしょうに食べたくなります。
胃がおかしいのだと思います。
でも、医者に行く時間はないので、とりあえず様子見。
これがいけないんですけどねーー。
いきmすよ、すぐ行きます、ひと段落したらいきます!

通常、一般的には、甘いものが食べたくなるのは疲れているときだ、っていいますね。
でも、ねんがらねんじゅう疲れているので、今更あ、、なことが心配なのと、
朝食のあとに食べたくなります??

朝食のあとにチョコレートとかって食べたくなることがおかしいので、ここが心配。

まーでも、今悩んでもしょうがないのだ。
まずは仕事を一段落させよう、そっちが先でしょ?ね?

、、、、共感してほしいがためにこれ書いてる、、笑

なにごとも冷静にこなしていますが、仲間がほしい、、、あは。

甘いものが家にあるからいけないんですねー、
買ってくるのは誰だ!?

、、、家族だ!

もう買ってこないようにいおう。
いや、でもなかったら自分で買いにいくだろう、、、また忙しくてイライラするのだ、、
いかんいかん、、、瞑想でもしよう。

朝からチョコレート

朝からチョコを食べる事がよくありました。
朝、、といっても、8時、9時、とかです。
なんでかな、、、食べたくなるんですよ、あとは夕方。。

まー10時と3時のおやつだ、と思えば不思議ではないのかも?

でも、チョコと田畑井、などというと「こんな時間に?」って言われた事があります。
時間なんて関係ない!って食べましたけど。

その人にとっては「こんな時間」かもですが、私は食べたくなった時が食べる時なのだ。
なので食べていました。
今も、食べたくなったら何時でも食べます。
ただし、寝る寸前は太りそうなのでさすがに控えてますし、
寝る直前にチョコが食べたくなることもありません、、幸いなことに。

さて、朝、ですが、朝からコーヒー、、の方が胃に悪い気がするし、
珈琲を飲んだら、、、チョコが食べたくなりませんか笑?
私はなります。苦いチョコ。

珈琲を飲む習慣がないのでなんともいえませんけど、
朝からこひーを飲んだら・・・そのあとでちょっとチョコを食べたくなると思っています。
なんらかわりないのです、「お菓子な人」っていうのはどこにでもいるのだ、わはは。

ロシア

ロシアに旅行に行った知り合いがいますが、ホテルが尋常じゃないくらい高いと言っていました。
ロシアって給料は安いけど、こうした観光客の物価はめちゃくちゃ高いらしい。

ロシアに行く気はないけど、行くとしたらホテルは高いと心得ていないといけない。
食事も高いそうです、でも、、美味しいのかな?
その知り合いは食事にうるさいので、何も言ってなかったって事は合格点なのかも。

観光客、しかも個人の場合は右も左も分かりませんので、
まずは立地が大事だと思うのですが、立地がいいところは当たり前のごとく高いのです。
地下鉄を使うとして、駅に近いところは高いでしょうし、
遠いところは少しは安いかもだけど、でも交通費がかかってしまう、
時間もかあkりますね。
どこの国でもそうですけど、これはもうどちらかをとるしかないですね。
利便性がよくて安いところってのはないでしょうから。

個人的な希望をいえば、私は駅から遠くデモいいので、静かなところを優先します。
どこもシズカであるなら、金額で決めますね。
駅を利用する、しないにかかわらず、時間がもったいないので便利なところに泊まります。
でもそれは「シズカ」なことが条件。
ホテル選びって大変ですけど、今は口コミも相当あるのでね、そういう意味では楽です。

ロシアか、、、行かなくていいなー。
特に興味ない。
高いならなおさらです。

女優さんの髪の毛

画像を見てて、髪の毛が綺麗だなーって思った人。。
高木美保さんです。
松田聖子も綺麗だけど、有名すぎてつまらない(!)。
高木美保さんも同じくらいな年齢で、染めてはいると思うけど、目をみはるようなツヤがある。
素敵ですーー。

綺麗好きな人でもあって、トイレなんてめちゃくちゃ綺麗なんですって。
そこで数時間すごすこともあるくらい。

もともとはセレブな役をやることが多かったけど、田舎に引っ込んでからはそういうオファーはないのだそう(笑)。
別に田舎がどうってわけではなさそうですけどね。
でも綺麗だし、セレブだと思う。
あんんあいメガネの似合う人もいないし、それでいて野菜を育てているってんだからすごい。

自分の糞尿で野菜を育てているとか。。本当か?

いずれにしても、農業が成業でタレント活動はあくまでも副業、といいはる、
うーん恰好いい!

どうやら外国人と結婚されたみたいですね、相手はあまり出てきませんけど、
一般人だから無理もないか。

そんな高木さんの田舎へ遊びにいってみたいものだ。
キレイだって言われているトイレも見てみたい。

マフラー

個人的にはおしゃれーーーにマフラーを巻くって事はなくて、
寒く無ければいい、という巻き方しかしないんだけど、
おしゃれーー、に巻ける人ってのは素敵ですね。

それだけで全体的にオシャレになるから素晴らしい。
だったら自分もやれってな話ですけどね、出来ないし、どーでもいいかな。
素敵に見えたってしょうがない世界にいるのだ。

車で移動だし、すぐに運動するからマフラーなんてしてないし(ジムとか)、
首元が寒いからってちょっとするだけ。

それでもオシャレにしてる人もいますけど、自分はそんあタマじゃないのだ。
よってマフラーもいつも同じです、たくさんはない。
暖かかったらいい。
そもそもマフラーの役割ってそこなんだしね。

オシャレになれ?
余計なお世話だ。笑

そういうところにオシャレを楽しむタイプじゃないのだ。
生き方がいいからそれでいいのだ。

でも、人がオシャレにしてるのを見るのは好きですよ^^、楽しいではないか。
キレイな人を見るのって好きです。
自分まで綺麗になった気がするし笑そんなことないですか?

とはいえ、マフラーもただするだけじゃなくて、簡単なやり方があったら教えてくださーい。

ララ・ランド

映画「ラ・ラ・ランド」を見て思ったのですが、ダンスは素人ながらすごい出来だし、
女優の、焼くのなかで女優のタマゴを目指すところもうまかったし、
ピアノのところは男優の、本当に練習して演技した(いや、じっさいにピアノをひいた)のも評価できる。
ただ、どうしてあんなに評判がいいのかが分からない。

素人ながら素晴らしい演技(ピアノ演奏)とか、ダンスが素晴らしいのか。。

嫌ね、素晴らしかったですよ、好きです、また見たいです。
でもそこまで??っていうね。。
他にもすごい映画ってたくさんあると思うけど、アメリカの映画ってどうして
すぐに評価されるんだろう。。
まー、いいか、素晴らしいものを素晴らしいって言ってるのだし。
そこは文句ないです。

私が好きなのは、女優を目指す彼女にコールバックがあった時に見せる
セバスチャンの「マジかい!」(よかったねー!!)という、あの目。
彼女の成功を心から喜ぶあの目。
(じっさいにはオーディションは失敗だったけど)
成功を祈るからこそ、あのエンディングですね。

お互いに別れてしまったけど、違う道でちゃんとお互いの夢をかなえている。
それを賞賛するシーンです。素晴らしい!
結局、「素晴らしい!」映画なんじゃないか、わはは。

ブロンズって・・

色が「ブロンズ」ってなってた、とある商品をネットで買ったのですが、
実物がなんか色が違う。。
うーん、、困った。また買わなくちゃいけない。
注文したものはしょうがない、そのまま何か他のもので使うとして、
使用してるモノに合わせての、いわば部品を買ったので、
同じような色じゃないと困る。
というか、恰好悪い。
また注文し直しかーー。

やっぱりお店があってそこで実物があった方がいいねーー。
ネットで買うのは最初はこういうことがあってギャンブルだ。
同じ商品番号でもなんとなく色合いが違う時もあるし、
メーカーによっても違ったりするから注意です、、いや、注意してもしょうがないか。
ネット上ではそう見えるんだもんねー。

ブロンズって性質の事を書いてある場合もあって、、、泣ける。。
すごくよく見なくちゃ分からない??てか、私がばか?
とにかく、今の歯とっておくとしてもまた買わなくちゃいけないのです、
振り出しに戻るとはこのことか、、忙しいのに、、。泣。

ブロンズったら1つにせんかーーい笑。

シーツ

ベッドのシーツを洗って取り換えて、そこに横になると
なーーんて気持ちがいいんだろう!
いつもそう思います。
ちなみにシーツは最低週に一回は取り換えています、1週間が限度、それ以上は冬でも気持ち悪い。

よく洗うせいか、穴の開くのも早い(というか普通、何年も使うんだし)。
それで先日、シーツを飼おうとお店で見てたんだけど、
なんと自分が買う前に家族が気を聞かせて買ってきた。
ありがたいが、安いのを買ってくるんだよねー。
安いのでもいいけど、安いなり、がねー・・・・。

まーいい、気を取り直して、っと。
新しいシーツはなんかシワがとりにくいのです、コットンだから?
コットンにもいろいろあるよね、シワになりにくいのもあるわけで。
アイロンかける時間はないのでそのまま使っているけど、お客様用には出来ないな。
お客様用はまた別に買ってこなくちゃ。

買い物の楽しみが増えていいよ笑
そう、、、家のものならだれにも文句言われないしで、堂々と買える。
その楽しみは人にとられたくなかった、これが本音です。
シーツくらい買わせてーー!

ジンジャー・ティー

私はジンジャー・ティが大好きで良く飲んでいます。
ティーバッグもいいし、紅茶にショウガを入れるものから、
カフェでの本格的(時々ティーバッグ)なものも。

そのせいか、長年苦しんできた冷え性がすこし改善されています。
何をやってもダメだったのに、なんだかいい感じになっています。
勿論「まったく大丈夫!」ではありません、でも改善されてきた気がしてます。
これはいいのではないかな?

むろんジンジャー・ティーだけのおかげではないと思っています。
他にも食事に気を使い、運動をし、身体が冷えないようにと努力をしてきた次第。
そのせいでの改善です。
とはいえ、ジンジャー・ティーも一役買っていることは間違いないのだ。
なので今後も飲み続けます。美味しいしね!

紅茶にショウガを入れる、も、」続けます。
実はこれが一番おいしい。それになによりもインスタントでもないので身体によさそうです。
お勧めですよ、是非やってみてくださいね。

冷えたティ0-はいけませんよーー、なにごとも冷やしてはいけないのであーーる。